上田竜也KAT-TUN)が、6月22日(土)19時から放送の『炎の体育会TV SP』(TBS系)で、原晋監督率いる青山学院大学駅伝レジェンド軍“3代目山の神”こと神野大地選手らと、3番勝負を繰り広げる。

同番組は、スポーツの熱さ・激しさ・楽しさをまとめて伝える究極のスポーツバラエティ。“アスリートvs芸人”の真剣勝負に加え、「集中力」「バランス力」「忍耐力」など、スポーツのあらゆる要素を取り入れたゲーム企画が続々と登場する。MCは今田耕司雨上がり決死隊が担当。上田のほかに、あき竹城春日俊彰オードリー)、勝俣州和宮川大輔がレギュラー出演する。

青学大を箱根駅伝4連覇に導いた歴代優勝ランナーたちが集結したレジェンド軍には、神野選手をはじめ、3年連続で8区の区間賞に輝いた下田祐太選手や、4年連続箱根駅伝出場の小椋裕介選手、東京五輪のマラソン代表選考会「グランドチャンピオンシップ」(MGC)ファイナリストの藤川拓也選手ら、現在も第一線で活躍する現役アスリートが参戦。体育会TV軍と「100秒ぴったり駅伝」「ランナーdeアンサー」「心臓破りの坂250m対決」での3番勝負を繰り広げる。

2016年4月に放送された『オールスター感謝祭』の名物企画「赤坂5丁目ミニマラソン」で、神野選手を僅差で破り優勝した上田と、いまやMGCファイナリストの神野選手が3年ぶりに激突。「上田さんをテレビで見るたびに悔しさが込みあげて……負けたままでは終われない」とライバル心を燃やす神野選手。因縁の“心臓破りの坂”対決を制したのは果たしてどっちなのか!?

また、原監督の妻で、学生寮で暮らす陸上部の選手たちを支えてきた美穂さんが、レジェンド軍の知られざる私生活を明かす。意外な一面を暴露され、小椋選手が赤面!? さらに、アニメ好きの下田選手に憧れの声優・伊藤美来から「下田くんがんばって!」と(秘)サプライズが。嬉しさのあまり下田選手が大パニックになる一幕がある。

なお、炎の3番勝負の助っ人として、 関西ジャニーズJr.のユニットAぇ!groupメンバーの末澤誠也福本大晴も登場する。

福島DASH村からわずか5kmの葛尾村の田んぼで、5月末に行った21度目の田植え。それから2カ月余りで、16㎝だった稲の高さは82cmにまで生長。一見順調そうだが、気になるのは「茎がどれくらい太いか」。見てみると、茎は太く、本数も増えていた。「対策が効いたんや

ページトップへ
Twitter Facebook