4月21日の『林先生が驚く 初耳学!』(MBS/TBS系、毎週日曜22:00~※この日は22:25~)は、「吉川美代子先生の女子アナ学」を放送。特別講師として元テレビ東京アナウンサー・大橋未歩が登場する。

全国から募集した選りすぐりの知識を、抜き打ちで林先生に出題。物知りの林修先生ですら知らなかったものを“初耳学”に認定する同番組。大政絢が初耳コンシェルジュを務めており、赤ペン瀧川、川島海荷澤部佑ハライチ)、千原ジュニア中島健人Sexy Zone)、枡田絵理奈がゲスト出演する。

アナウンサー採用試験でキー局の内定をもらうことができなかった“崖っぷち女子大生”たちを、元TBSアナウンサーで採用担当の経験をもつ吉川が本気で指導する「吉川美代子の女子アナ学」。今回は、学院生たちが動物園の“中継リポート”の課題に挑戦する。

特別講師として迎えるたのは、元テレビ東京アナウンサーで、在局時代は面接官として学生の採用にも関わっていたという大橋。学院生たちに園内を取材し、自分で選んだ動物について中継リポートをしてもらうが、吉川からは取材力や対応力を試される質問が次々と投げかけられる。

中継レポートは実際のアナウンサー試験に取り入れている局もあるというが、はたして学院生たちの奮闘ぶりは? 吉川と大橋からの評価に注目だ。

一方、林先生への出題では、「東京駅周辺の地下街が年々広がる意外な理由」や、「視力検査に“1.1”がない理由」など、気になる知識や新情報が続々。また、一流シェフがこぞって使う激ウマ野菜を銀シャリがレポート。話題の野菜を作る意外な企業とは?

2030年までに、持続可能でよりよい世界を目指す国際目標「SDGs」。 テレビ朝日の番組『しあわせのたね。』では、貧困や男女差別、環境問題などさまざまな課題に取り組み、くらしを未来へ紡ぐ“はじめの一歩”を実践する人たちを

ページトップへ
Twitter Facebook