TEAM NACS森崎博之が、4月14日(日)18時30分から放送される『坂上&指原のつぶれない店SP』(TBS系)にゲスト出演。これまでVTRで出演し、“つぶれない店”の秘密に迫ってきた森崎がついにスタジオに初登場。農業をこよなく愛する森崎が、イチゴ王国・栃木の“幻のイチゴ農家”を訪問する。

坂上忍指原莉乃がMCを務める同番組は、街で見かけるつぶれそうでつぶれない店はどうしてつぶれないのか、そのミステリーを解くことでお金のこと、そして世の中のからくりを学ぶバラエティ。

同日は、レギュラーのヒロミをはじめ、スペシャルゲストの浜辺美波石原良純内山信二ギャル曽根児嶋一哉アンジャッシュ)、東尾理子も出演する。

今回、森崎は、「道の駅で発見!スンゴイ売れっ子農家」という企画にも参戦。イチゴの生産量日本一を誇る栃木県にあり、地元の道の駅で連日即完売の大人気にも関わらず、ある理由で栃木でしか味わうことのできない幻のイチゴを生産する、ある農家を訪れる。

あたり一面畑とビニールハウスに囲まれた場所に立ち、「ワンダーランド!」とロケ開始早々からハイテンションな森崎。地元北海道で農業番組のMCを10年間担当しているだけあり、農園に到着すると生産者とすぐに握手を交わし、あっという間に打ち解ける。

そして幻のイチゴを食べると、「美味い美味い! あま~い!」と悶絶。果たして、この絶品イチゴはなぜ幻なのか、その生産方法に隠された秘密が明らかになる。

さらに、スタジオにも幻のイチゴが登場。試食した出演者一同が「美味しい!」と感激する中、森崎がこのイチゴの美味しさについて語りだすと、MCの坂上から「あなたは役者じゃなくて専門家かなにかなの?」と突っ込まれる一幕も。

また今回、野菜をはじめ果物や肉、加工食品などを取り扱う食品宅配サービス「オイシックス」を運営するオイシックス・ラ・大地株式会社の高島宏平社長もスタジオに登場。同社が「農家・オブザイヤー」と題し、全国の契約農家の中からその年にもっとも活躍した農家を表彰するイベントを行っているということを知ると、森崎は「農業を代表してお礼申し上げたいくらいなんですけども」とコメントし、スタジオの笑いを誘った。

ほかにも、広島県のアンテナショップで人気商品を調査。人気の秘密や、その商品が誕生したエピソードを紹介する。

ページトップへ
Twitter Facebook