アイスショーは成功するのか?

プロフィギュアスケーターの織田信成村上佳菜子が、3月15日に放送される『ぴったんこカン・カン』(TBS系、毎週金曜20:00~)に初登場。安住紳一郎アナウンサーを交えて、アイスショーを披露する。

今回は、織田の地元・大阪を巡る「織田&村上一緒にスケートしよう!ツアーin大阪」と題して放送。とても仲が良く、会うといつも大騒ぎしてしまうという織田と村上。まずは腹ごしらえと織田イチオシのパンケーキ店を訪れるのだが、そこでの2人の会話や食リポに安住アナは「ベテランリポーターになっている」と苦笑い。2人のプライベートでの爆笑エピソードや選手時代の世界大会での秘話などを語ったあと、2人が出演するアイスショー「スターズ・オン・アイス」(3月29、30、31日に大阪で開催)の話題に。

すると織田から安住アナに「アイスショーをやらないか?」と提案が。尻込みする安住アナを説き伏せ、練習するため大阪府立臨海スポーツセンターへ。3人でのアイスショーを実現するべく、織田と村上は即興でプログラムを考え、安住アナへの特訓がスタート。安住アナは、リンクに立ったプロフィギュアスケーターの雰囲気が格好良すぎて近寄れないと萎縮してしまい……。その後、2人の本格的なテクニック練習が始まると、アイススケート部の現役監督でもある織田が鬼コーチと化す!?

そして「ぴったんこ・オン・アイス」本番がスタート! 会場となったひらかたパーク内のスケートリンクに多くの観客が集まる中、はたして安住アナは無事に演技ができるのか!?

ショーを終えた3人は、打ち上げと称して織田の地元・高槻にあるカレー店を訪れる。本場ネパールのカレーを日本流にアレンジしたオリジナルメニューが評判だというこのお店で、ネパール料理と言いながらネパールにはないという料理を食す!? 楽しく食事をしていると、そこへ織田の奥さんと子供たちが突如来店して大騒ぎに……。

ページトップへ
Twitter Facebook