3月2日(土)19時から放送される『炎の体育会TVSP』(TBS系)では、緊急来日したフィギュアスケート界の“皇帝”エフゲニー・プルシェンコが日本のバラエティ番組初登場の6歳の天才息子・サーシャ君(アレクサンドル・プルシェンコ)と驚異のパフォーマンスを披露する。

もし自分のクローンができたら、自分と同じ性格、同じ行動、同じ嗜好となるのでしょうか? そんな疑問の答え探るため、一卵性の双子(小学校4年生)と三つ子(幼稚園・年長)の男の子5人を育てる母・土谷幸奈さんにインタビュー。同じ遺伝子だと全てがそっくりになるのか。「遺伝子とアイデンティティ」の関係を伺いました。一卵性の双子・三つ子でも顔はまったく似ていない──一卵性の双子と三つ子を子育て中とのことですが、産まれた時から見分けることってできましたか?「私には違う顔にしか見えないので、産まれてすぐに見分けら

ページトップへ
Twitter Facebook