ダウンタウン浜田雅功がMCを務める、芸能人の隠れた才能を専門家が査定しランキング形式で発表する知的エンターテインメントバラエティ『プレバト!!』(MBS/TBS系、毎週木曜19:00~)。1月17日の放送では、北山宏光Kis-My-Ft2)と柴田理恵が「俳句の才能査定ランキング」で、特待生昇格試験に初挑戦する。

18回目の挑戦でついに特待生5級に上がった北山は、「先生の教えがお題の写真につながって“今だ!”という句ができた」と手ごたえありの様子。一方、柴田は「自分の実感が伴うように、丁寧に作ったつもりです」と真剣な表情で語る。さらなる高みを目指すことになった2人の渾身の一句とは?

そして、ランキング戦には前回「才能アリ1位」で「勉強してます」とほほ笑む松原智恵子、「前回(凡人)よりはレベルアップしているはず」という升毅、「インスタグラムで文章と日々セッションしている」という原田龍二が登場。さらに、「前回凡人で悔しくて悔しくて」と語る内田恭子、過去「才能アリ1位」が2回の向井慧パンサー)が参戦する。お題は「冬のバス停」の写真。俳人・夏井いつき先生が「俳句を分かっている人しか作れない。お見事」と絶賛したのは誰のどんな俳句なのか⁉

また、假屋崎省吾先生の「いけばなの才能査定ランキング」には、松原、升、原田、内田が参戦。この季節にぴったりな「水仙」を課題に、花器と花材を自由に選んで芸術の才能を競う。先生が「立体感があって華やか」と絶賛する作品がある一方で、「史上初の作品。しっちゃかめっちゃか」との酷評も。そして、昇格試験には名人初段“園芸王子”こと三上真史が登場する。

ページトップへ
Twitter Facebook