12月23日放送の『林先生が驚く 初耳学!』(MBS/TBS系、毎週日曜22:00~※この日は22:15~)では、今年一年を振り返り、林修先生が選んだ重大ニュースをランキング形式で発表する。

全国から募集した選りすぐりの知識を、抜き打ちで林先生に出題。物知りの林先生ですら知らなかったものを“初耳学”に認定する同番組。大政絢が初耳コンシェルジュを務めており、今回は、岡本玲完熟フレッシュ菊池桃子澤部佑ハライチ)、千原ジュニア中島健人Sexy Zone)、ヒロミが出演する。

今回は、世の中を賑わせたニュースはもちろん、子どもの頃から読書が大好きだったという林先生がとても残念と語る出来事をはじめ、社会のAI化が加速するなかで、ある大手企業がとった意外な選択、ある事がきっかけで次々と明らかになった“ブラック校則”の実態など、林先生らしい視点で選んだニュースが登場する。

さらに、林先生にはニュースに関連する問題を出題。ある皮肉が込められたことで話題となった「腕時計」に隠された驚きの事実や、被災地などに贈られる「千羽鶴」にまつわる意外な事実などを紹介する。また、豊洲市場の開場などで盛り上がった「食」のジャンルにも注目。空前の食パンブームといわれる中、“東大の研究が生かされた食パン”として林先生も注目する食パンを、ギャル曽根がレポートする。

「アンミカ先生が教えるパリコレ学」では、アンミカが最も信頼するカメラマン・萩庭桂太氏を特別講師に迎え、9人の候補生たちがコンポジット(=コンポジ)と呼ばれる宣材写真の撮影に挑戦。今回は、何万通も届くコンポジのなかで目に止まらなければオーディションにさえ呼んでもらえないという、いわばパリコレモデルの第一関門ともいえる重要な素材だ。よい瞬間がなければシャッターを切ってもらえない……そんな大きなプレッシャーと戦いながら、候補生たちはカメラの前で自分の魅力を表現することができるのか?

気になる素朴な疑問やお悩みを、人生の達人・所ジョージがすっきり解決!学校では教えてくれない世の中の裏側や知られざる真実を、笑いながらお勉強する「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」(毎週金曜夜9時)。今回「テレ東プラス」では、3月20日に放送された番組の中から、人気コーナー「開かずの金庫を開けろ!」の内容をプレイバックする。元総理大臣の生家である豪邸に開かずの金庫が眠っていると聞き、レポーターの金子貴俊がやって来たのは滋賀県守山市。江戸時代には中山道67番目の宿場町「守山宿」として栄え

ページトップへ
Twitter Facebook