2019年1月3日(木)18時から、ダウンタウン浜田雅功がMCを務める人気番組『プレバト!!』(MBS/TBS系、通常は毎週木曜19:00~)の新春3時間スペシャルの放送が決定。豪華ゲストによる「人気番組対抗戦」と、「名人・特待生だけの冬の俳句タイトル戦」という強力ラインアップで盛り上がる。

同番組は、芸能人の隠れた才能を専門家が査定しランキング形式で発表する知的エンターテインメントバラエティ。2018年の新春スペシャル以来1年ぶり、通算3回目となる「人気番組対抗戦」には、火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』から深田恭子横浜流星、『東大王』から伊沢拓司鈴木光、『プレバト!!』から梅沢富美男立川志らく千原ジュニア、『世界ふしぎ発見!』から草野仁野々村真、『消えた天才』から日村勇紀畠山愛理、日曜劇場『グッドワイフ』から賀来千香子小泉孝太郎の全6番組・総勢13人が参戦(※放送曜日順)。各チームとも番組の威信をかけて「俳句」と「いけばな」の才能を競い合う。

打倒『プレバト!!』チームに燃える新ドラマの俳優陣、クイズ・バラエティ番組の出演者たちはどのような才能を見せてくれるのか? 今回も『プレバト!!』チームが1位とならなかった場合は1ランク降格という特別ルールが適用されるため、『プレバト!!』チームも本気で迎え撃つ。査定はおなじみ、夏井いつき先生と假屋崎省吾先生。はたして1位を勝ち取るのはどのチームか?

そしてもうひとつのコーナーは、名人・特待生だけの俳句タイトル戦「冬麗戦・決勝」。今大会は名人5人と特待生8人の総勢13人が参戦し、特待生は前週12月27日放送の「冬麗戦・予選」上位4人が決勝に進出する。決勝には、夏と秋のタイトル戦で優勝し、この勢いで3連覇・4連覇を狙う俳句最高位・名人10段の“ミスタープレバト”梅沢が王者の風格を漂わせて本気の参戦。その梅沢の連勝を阻止すべく、過去タイトル戦で3勝をおさめた10段の東国原英夫、同1勝で10段の藤本敏史FUJIWARA)、トップ3を猛追する8段・村上健志フルーツポンチ)、過去2位を2回獲得した3段の横尾渉Kis-My-Ft2)ら名人と、厳しい予選を勝ち抜き下剋上をもくろむ特待生4人が渾身の俳句で挑む(※段位は11月27日現在)。

今回、夏井先生が選んだハイレベルなお題は「冬の窓」。キスマイ唯一の俳句名人として一刻も早く優勝が欲しい横尾と、1年前の「冬麗戦」で“涙の優勝”を果たすも、ここ2大会は予選敗退が続いている千賀健永(Kis-My-Ft2)との久々の直接対決はあるのか? そして、超ハイレベルなバトルを制し、2019年最初の“芸能界俳句王”に輝くのはいったい誰なのか?

名門校はなぜ、長きに渡り名門校でい続けることができるのか...。歴史や校風、卒業生のネットワークまで、名門校の知られざる姿を通してその秘密に迫る「THE名門校!日本全国すごい学校名鑑」(BSテレ東 毎週日曜よる9時放送)。MCに登坂淳一、角谷暁子(テレビ東京アナウンサー)、解説におおたとしまさを迎え、「名門とはいったい何か?」常識を打ち破る教育現場に密着する。今回紹介するのは、女子校の御三家。男子の御三家といえば「開成・麻布・武蔵」だが、女子御三家といえば「桜蔭学園・女子学院・雙葉学園」の三校。

ページトップへ
Twitter Facebook