GENKING

GENKINGが、11月16日(金)放送の情報番組『ビビット』(TBS系、毎週月~金曜8:00)の「密着ビビット」のコーナーに登場する。

SNSで謎の美男子として話題になり、芸能界でブレイクを果たしたGENKINGは昨年、タイで性別適合手術を受け、戸籍も男性から女性に。番組はGENKINGが女性として過ごす1年目に密着。さらに、女性となったことを報告をするため里帰りする彼女にカメラが同行し、息子が娘になった心境を母親が激白する。

女手ひとつでGENKINGを育てた母親は「私自身は双子を産んだと思っています。男と女を同時に生んで、運悪く男の子の方が亡くなってしまったんだと。それを考えると、心がすーっと納得出来ました」と現在の胸の内を明かし、性別が変われど愛情は変わらないとカメラの前で語る。

女性として過ごす日々を満喫しているというGENKING。鞄の中には、口紅が5本入っており「リップにはこだわりがあって時間によって色を変えている」のだそう。そんなGENKINGだが、性別適合手術の前日には「本来生まれてくるべきだった姿に戻ろうと思います。でもね今ね、すごく怖い……」と、恐怖のあまり涙する動画も公開していた。その時の心境を振り返って今思うこととは……?

旅行や出張の時に活躍する圧縮袋。だが、袋に衣服を入れてぐるぐると巻き、なんとか圧縮したのはいいけれど、ボコボコして厚みに偏りが出てしまう...。そもそも巻くのも大変だ。今回紹介する商品を使えば、とても簡単に、しかも一瞬で圧縮できるようになるという。こちらは、一瞬で圧縮できてしまう袋。いずみ企画の間野朋洋社長が、「見てください。一瞬で圧縮できます」と衣服を入れた圧縮袋の上に座ると...なんと、あっという間に圧縮できてしまった。 間野社長が開発品を、北村まあさキャスターが従来品を使い、どちらが早く圧

ページトップへ
Twitter Facebook