ドラマ『中学聖日記』(TBS系、10月9日スタート、毎週火曜22:00~)の制作発表会見が6日、都内で行われ、主演の有村架純をはじめ、岡田健史、町田啓太、吉田羊、夏川結衣らメインキャストが出席した。有村は、初の教師役、しかも男子中学生に心惹かれていく役柄に「非常に難しい作品で、どう向き合っていけば良いか葛藤しながら演じています」と胸のうちを明かした。

次回、8月19日(水)よる10時 日本テレビ系で放送の水曜ドラマ「私たちはどうかしている」。原作は講談社「BE・LOVE」で連載中、累計発行部数200万部超の「私たちはどうかしている」(安藤なつみ著、既刊12巻) 。浜辺美波演じる可憐で才能にあふれる和菓子職人

ページトップへ
Twitter Facebook