有村架純が、婚約者がいながらも中学生の教え子・黒岩晶に惹かれていく女教師・末永聖役で主演する火曜ドラマ『中学聖日記』(TBS系、毎週火曜22:00)が、10月9日からスタート。発表当初から誰が演じるのか注目を集めていた晶役は、新人の岡田健史(おかだけんし)が抜擢。岡田は今作が芸能界デビューとなる。

米倉涼子主演のドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』。 10月17日(木)から放送がスタートする同作の第6シリーズの主題歌に、P!NKの大ヒットシングル『So What』が決定した。 P!NK(読み方:ピンク)は、ア

ページトップへ
Twitter Facebook