CS放送「TBS ニュースバード」、J:COM「TBS ニュースバード Everywhere」ほか、ウェブやソーシャルメディアなどを活用した新番組『Dooo(ドゥー)』が、6月5日(火)よりスタートすることがわかった(毎週火・水・木・金曜22:30~22:45)。

同番組は、10代から20代のテレビでニュースを見る機会の少ない生活者をターゲットにした、新しい形の報道番組。「動いて動いて動こう」をテーマに、各界で活躍・行動しているゲストを招き、対談を通してその生きざまを紹介する。ゲストを軸に、「気になるニュース」や「日本の未来」を考え、「今」を伝えるだけでなく「明日」の行動に繋げていく。ターゲットが受け入れやすいよう、「Yahoo!ニュース」動画内「TBS ニュースバード Everywhere LITE」やfacebook、Twitter、note「ニュースが少しだけスキになるノート」from TBSなどで情報を展開。スマートフォンやSNSに最適化した形で届ける。

MCは、「ジモコロ」「BAMP」編集長の徳谷柿次郎、そして『はやドキ!』などで活躍中の堀口ミイナが交代で務める。

徳谷がMCを務める初回は、文章の校正・校閲を専門に行う鴎来堂代表、「かもめブックス」オーナー・柳下恭平をゲストに「本屋の閉店相次ぐ 本の未来は?」をテーマに放送。堀口がMCを務める第2回(6月7日放送)は、学校法人ユナイテッド・ワールド・カレッジISAKジャパン代表理事・小林りんをゲストに迎え、「日本の教育 世界から見ると?」をテーマに送る。

地上波のニュースではあまり扱わないジャンルのニュースも、ゲストの熱量によって興味深い話に発展!? 検索しても出てこない話が聞けるかもしれない。

※ 緊急ニュースなどで時間が変更となる場合あり
※ 対談が盛り上がった場合は、前編+後編(合計30分)になる場合あり

※放送パターン
火曜:徳谷柿次郎MC回 オンエア
水曜:徳谷柿次郎MC回 再放送
木曜:堀口ミイナMC回 オンエア
金曜:堀口ミイナMC回 再放送

など複数回放送を予定。徳谷MC回、堀口MC回をそれぞれ週に1本~2本放送予定

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」が、勤労感謝の日(11月23日)を迎える今週、 「サボりながら労働効率を追求する委員会」を発足させると同時に、日本の長時間労働や ストレス対策に一石を投じる「サボり観」専用デバイス “Camoufla-view”を発表した。 同時に、抽選で9名の方に“Camoufla-view”が当たるプレゼントキャンペーンがスタート。

ページトップへ
Twitter Facebook