4月27日(金)20時から2時間にわたって放送される『中居正広のキンスマスペシャル』(TBS系)では、X JAPAN・YOSHIKIのロサンゼルス生活に密着する。

3月30日の放送にも出演したYOSHIKIは、小学校時代の父の自殺、X JAPANのメンバーであるHIDEとTAIJIの死、そして幼なじみであるToshlとの12年にわたる洗脳と和解といった壮絶な人生を明かし、大きな話題を呼んだ。

今回は、YOSHIKIのアメリカ・ロサンゼルスでの生活に密着。今なお海外進出の成功へ向け、ストイックに打ち込む彼の素顔を紹介する。

スタッフが訪れたのは、ハリウッド近くにある彼のレコーディングスタジオ。かつてはザ・ローリング・ストーンズも使用していたという名門スタジオで、現在アルバム制作に追われているYOSHIKI。そこを訪れたのは、プライベートでも親交があるという女優・桃井かおりだ。海外で活動する2人は、一体どんな会話を繰り広げるのか。

その後も精力的に仕事をこなし、ロサンゼルスの自宅へ帰ってきたのは午前5時。就寝したのもつかの間、なんとそこからわずか2時間後の7時に起床。この日はオフだというが、朝からハリウッドへ行き、世界的バンドKISSのボーカル、ポール・スタンレー氏の大豪邸を訪れる。

さらに空港へ移動し、プライベートジェットで向かった先はサンフランシスコ。友人のIT企業社長、マーク・ベニオフ氏を訪問する。その後は車で3時間走り、ナパという街へ。YOSHIKIはワインのプロデュースもしており、その打ち合わせのためにやってきたのだ。そうして、帰りの飛行機内でこの日初めての仮眠を取る。ロスに戻ると、その足でジムへ。トレーニングは週6日欠かすことがないというが、この時すでに夜の12時だった……。とにかくストイックに、徹底的に自分を追い込むYOSHIKI。HIDEやTAIJIの夢でもあった世界進出にかける思いを忘れることはないそうだ。

さらにカメラは、4月11日に日本で行われたX JAPAN復活10周年ライブにも潜入。ライブ終盤で「ENDLESS RAIN」が披露されている途中、ボーカルのToshlがYOSHIKIに歩み寄り、その肩に手を置くと、YOSHIKIの瞳からは思わず涙が……。まだまだ終わらないYOSHIKIとX JAPANの夢が確かに見えた瞬間だった。

具志堅用高が、9月30日に放送された『それって!?実際どうなの課』(中京テレビ・日本テレビ系、毎週水曜23:59~)に出演。緑川静香の企画「スマホ1つで家の不用品を全部売ったら、いくらになるのか?」で、具志堅家の物置の不用品を出品したところ、番組史上過去最高額を記録した。

ページトップへ
Twitter Facebook