杉咲花主演の新ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系、毎週火曜22:00~)が、4月17日にいよいよスタート。初回は、主人公・江戸川音(杉咲)と「C5」のリーダー・神楽木晴(平野紫耀)の出会いが描かれる。

2020年大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK総合)の制作発表が、4月19日に渋谷の同局にて行われ、長谷川博己が主人公の明智光秀を演じることがわかった。脚本は、第29作『太平記』(NHK総合)や『破獄』(テレビ東京系)を手がけた池端俊策が担当する。

ページトップへ
Twitter Facebook