国分太一渡辺直美がMCを務める『世界くらべてみたらSP』(TBS系)が、3月14日(水)20時より2時間にわたって放送される。

同番組は、毎週木曜23時56分から放送されている、海外の常識や価値観、また日本の世界での立ち位置が分かる“地球丸ごとインタビューバラエティ”のスペシャル版。今回は、世界8か国でロケを敢行する。スペシャルゲストは速水もこみち、吉田沙保里、千原ジュニア、陣内智則、菊地亜美、マリウス葉(Sexy Zone)、ブルゾンちえみ。

まずは、世界で「ここでしか食べられないもの」として、オーストラリア・タスマニア島でしか食べられない世界最大級の絶品カニ、世界一幸せな国ブータンでしか食べられない激辛料理、南アフリカでしか食べられないゲームミートなどが登場する。

また、海外移住した有名人たちの生活も比較。そんな中、元プロ野球選手の新庄剛志がバリ島で家を買う様子にも密着。超豪邸を購入する驚きの方法とは?

さらに渡辺は、生まれ故郷・台湾を訪れ、おススメスポットを紹介。すると、渡辺が涙を流す一幕が。一体その理由とは?

ゴミ清掃員のあるあるネタで注目されている芸人をご存知だろうか?お笑いコンビ「マシンガンズ」の滝沢秀一さんは、芸人としての苦しい生活を打破するため、ゴミ収集会社に就職。その体験や気づきを綴ったツイッターが話題を呼んでいる。ベストセラーの著書『このゴミは収集できません ~ゴミ清掃員が見たあり得ない光景~』(白夜書房)に続き、5月30日には漫画『ゴミ清掃員の日常』(講談社)を出版。今や、かつての人気を上回るほどの快進撃を続けている。そこで今回は、滝沢さんが普段の収集で感じているゴミについての想いを、詳

ページトップへ
Twitter Facebook