俳優の佐藤健が7日、都内で行われた主演映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』の大ヒット記念舞台あいさつに出席。バレンタインデーが間近に迫るなか、壇上には特製バレンタインチョコレートが用意され、佐藤が「大ヒットありがとう」と感謝のメッセージをホワイトチョコでデコレーションする演出が行われたが、その完成度を絶賛されると佐藤は思わず苦笑い。「学生時代美術の成績は実は5段階で2。一番ダメだったんです」とカミングアウトして観客を笑わせた。

2006年、13歳のときに芸能界入りし、映画『バッテリー』をはじめ、数多くのドラマ、映画、舞台に出演し若手実力派俳優として注目を集めている仲野太賀さん。デビューして以来、“太賀”の芸名で活動していたが、実はずっと名字が欲

ページトップへ
Twitter Facebook