俳優の佐藤健が7日、都内で行われた主演映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』の大ヒット記念舞台あいさつに出席。バレンタインデーが間近に迫るなか、壇上には特製バレンタインチョコレートが用意され、佐藤が「大ヒットありがとう」と感謝のメッセージをホワイトチョコでデコレーションする演出が行われたが、その完成度を絶賛されると佐藤は思わず苦笑い。「学生時代美術の成績は実は5段階で2。一番ダメだったんです」とカミングアウトして観客を笑わせた。

『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』初日舞台挨拶が8月23日、都内で行われ、田中圭、林遣都、内田理央、金子大地、伊藤修子、児嶋一哉、沢村一樹、志尊淳、眞島秀和、大塚寧々、吉田鋼太郎 、瑠東東一郎監督が登壇した。

ページトップへ
Twitter Facebook