俳優の佐藤健が7日、都内で行われた主演映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』の大ヒット記念舞台あいさつに出席。バレンタインデーが間近に迫るなか、壇上には特製バレンタインチョコレートが用意され、佐藤が「大ヒットありがとう」と感謝のメッセージをホワイトチョコでデコレーションする演出が行われたが、その完成度を絶賛されると佐藤は思わず苦笑い。「学生時代美術の成績は実は5段階で2。一番ダメだったんです」とカミングアウトして観客を笑わせた。

すっかり秋らしくなりましたね。秋の連休から始まる1週間、いかがお過ごしでしょうか?そろそろ芸術に触れたくなる季節ですね。アートやグルメ、スポーツ、読書、そしてエンターテイメント!この秋も、新しい日常生活の中で、素敵なエンタメに出会いたいものです。そんな中、今週

ページトップへ
Twitter Facebook