日本で暮らす外国人が“日本で一番素晴らしい”と思ったものを母国に持って帰り、家族の反応を見る特番『メイドインジャパン』(TBS系)が、1月18日(木)20時より3時間にわたって放送される。

山里亮太(南海キャンディーズ)がMCを務める同番組は、日本の素晴らしさを見るだけではなく、家族の絆を再認識できる感動のドキュメンタリー要素を含んだハートフルバラエティとなっている。スタジオには、岡田圭右、おのののか、佐藤エリ、関根麻里、宮本亜門が登場する。

“メイドインジャパン”を持って祖父母の住むイギリスを訪れた幼い2人姉妹。しかし、祖母と母親には過去にわだかまりがあった。日本の“スグレモノ”で二人の仲は修復できるのか?

また、日本で家具職人として働く男性は、母国・オランダへ里帰り。しかし、実親とはある事情で全く会話もなく険悪な関係のため、アポなしでの帰国となった。そんな母親に、彼は日本で学んだ技術をもとにして、日本ならではのある“メイドインジャパン”を現地で手作り。果たして母親は喜んでくれるのか?

さらに、日本で働くロシア人女性が里帰り。貧しかったロシアでの生活の中、自分を快く日本へ送り出してくれた母親に番組でおなじみの“アレ”をプレゼントする。そんな中、実は女性には、母には告げていなかったある重大な事実があった……。

沖縄の方言の難しさは誰しも知っているだろう。だが沖縄県民もわからないほど難しいのが宮古島の方言だという。他県民には似たり寄ったりだが、沖縄県民からすると宮古島の言葉の難しさは尋常ではないらしい。 そこで今回は、宮古島の方言講座といこう。例文は、これだ! だいず あぱらぎ みどぅんやー まーつき むぬ ふぁうがー うーん、まったくわからない。ひとつひとつの単語が日本語とは思えないのだが。英語や中国語の方がまだわかるんじゃないだろうか。 宮古島の人たちに解説してもらおう。 ...

ページトップへ
Twitter Facebook