佐藤健と土屋太鳳が28日、都内で行われた主演映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』(12月16日全国公開)の公開直前イベントに登壇。会場となったチャペルで、佐藤がタキシード姿、土屋がウエディングドレスで客席から登場し、劇中のバージンロードを再現した。佐藤に手を引かれて壇上へ上がった土屋は感激しきり。「すごく動揺してしまって。たくさんの女性の思いを代表してここに立っています」と感無量の表情を浮かべた。

40歳のときに経験した滝田洋二郎監督の映画『病院へ行こう』、ドラマ『ネットワークベイビー』(NHK)、映画『ゼイラム』(雨宮慶太監督)の3本が俳優人生のターニングポイントだったという螢雪次朗さん。 俳優として注目を集め、

ページトップへ
Twitter Facebook