今年世間を賑わせたタレントの松居一代が、11月15日(水)放送の情報番組『ビビット』(TBS系、毎週月~金曜8:00)に出演。松居がテレビのロケ企画に出演するのは、“あの騒動”後、初となる。

松居が出演するのは、「ビビットプラス」コーナーの特別篇。熱海の豪華物件を紹介するロケに、タレントで作家の遙洋子と共に参戦する。

この企画では、「終の住み処を探す」と言う2人に、熱海の中古物件としては最高金額となる9億円の物件を紹介。お洒落なテラスから望む絶景の眺望に巨大なリビングダイニング、温泉付きの浴室が4つもあるという贅の極みを尽くした豪華物件を見て、松居と遙は大はしゃぎ。さらに、石材店が建設したという「石造り」の物件や、家の中に巨大な階段がある不思議な物件なども紹介する。

また松居は、現在の生活や今後のことなど、得意のお掃除ポイントや風水話を織り交ぜながらトークを展開。果たして、その口から何が語られるのか?

さまざまな分野で世界の最先端を走る人たちが自らのアイデアを披露するイベント・TEDカンファレンス。そこで行われたプレゼンから毎週1~2本を厳選、独自取材を交えて届ける『スーパープレゼンテーション <吹き替え版>』(Eテレ、毎週木曜 23:00~)。1月18日は、「動物たちの精神疾患」と題して放送。動物の心の病を研究しているローレル・ブレイトマン博士が登場する。

ページトップへ
Twitter Facebook