6月26日(月)21時53分より放送されるバラエティ番組『好きか嫌いか言う時間』(TBS系列)では、ペットブームの裏に潜む社会の闇について徹底討論する。

同番組は、現代の日本人がなかなか言うことのできない「YES」と「NO」をハッキリ言うことでスッキリできること間違いなしの討論バラエティ。芸能界屈指の歯に衣着せぬ“論客芸能人”たちが、今話しておくべき日本のイライラを「好き」か「嫌い」かという視点で話し合うほか、テーマに沿った一般人ゲストが登場し、熱いトークバトルを繰り広げる。

空前の猫ブームと言われて久しい昨今、飼育数が増加の一途を辿る一方で、「もう飼えない」と保護団体に引き取られるペットも急増している。

そこで番組では、「多頭飼育飼い」と「ペット依存」をテーマに、ペットブームの裏に潜む社会の闇について大激論。ゲストに住田裕子、蝶野正洋、デヴィ夫人を迎え、多頭飼育をする女性や近隣トラブルを起こす人などから話を聞く。

民放各局が制作した番組を中心に、常時約350コンテンツをすべて無料で配信している民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、7月19日(月)から8月29日(日)に「TVerフェス!SUMMER2021」を開催する。

ページトップへ
Twitter Facebook