中居正広安住紳一郎TBSアナウンサーが司会を務め、7月15日(土)14時より約13時間にわたって生放送される大型プロジェクト番組『音楽の日』(TBS系列、※地域により放送時間が異なる)。この度、KinKi Kids、NEWS、乃木坂46ら出演者第1弾が発表された。

今回発表されたのは、絢香、石川さゆり、梅沢富美男、AKB48グループ、A.B.C-Z、大竹しのぶ、Kis-My-Ft2、きゃりーぱみゅぱみゅ、KinKi Kids、欅坂46、米米CLUB、ジャニーズWEST、鈴木雅之、SEKAI NO OWARI、Sexy Zone、竹原ピストル、TUBE、TOKIO、西野カナ、NEWS、乃木坂46、はなわ、平井堅、V6、Hey! Say! JUMP、MAX、三浦大知、ゆず、Little Glee Monster、REBECCAの30組(50音順)。

「未来への一歩」をテーマにおくる今回は、昨年に引き続き合唱企画を実施。北海道、東北、赤坂、関西、九州を中継で結び、ゆずの名曲「栄光の架橋」で日本列島を繋いでいくほか、番組ならではのさまざまな特別企画が放送予定となっている。

番組初登場となる大竹が、紅白でも話題になった「愛の讃歌」を歌唱。4年半ぶりに全国ツアーを行っている米米CLUBは、名曲メドレーを披露。鈴木雅之が、ラッツ&スター時代の名曲を熱唱。そしてTOKIOは、TBSの新ドラマ『わにとかげぎす』の主題歌「クモ」を披露。KinKi Kidsは、20周年イベントの横浜スタジアムより生中継。V6は、8月放送の特番のタイトルにもなっている「愛なんだ」を披露。さらに、全国の「絶景」と「アーティスト」たちがコラボレーション。石川さゆりも、故郷・熊本から夏の絶景と共に名曲を熱唱する。

アーティストの出演情報は、今後も番組公式サイトなどで発表・更新される。

民放各局が制作した番組を中心に、常時約350コンテンツをすべて無料で配信している民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、7月19日(月)から8月29日(日)に「TVerフェス!SUMMER2021」を開催する。

ページトップへ
Twitter Facebook