LPGAツアーの第11戦『2017ほけんの窓口レディース』が、いよいよ5月12日(金)に開幕。RKB毎日放送をはじめJNN各局では、12日・13日の予選、14日の決勝の模様を放送する。この度、アン・シネ選手が意気込みを語るインタビュー動画が到着した。

この大会は、賞金総額1億2000万円、優勝賞金2160万円と、3日間大会としては国内最高額を誇る前半戦最大のビッグトーナメント。2012年から、福岡市の中心部に近い「福岡カンツリー倶楽部」にコースが変更され、難コースに強い海外勢が実力を発揮している。

ボディラインを強調したゴルフウェアやミニスカートなど、試合中もおしゃれに決めて注目を集めているアン・シネ。美貌と実力を兼ね備えていることから、「セクシークイーン」の異名を持つ彼女は、2度目の日本ツアーではシード権獲得を目指している。「良い成績を出さねばというプレッシャーもあるが、日本という新しい環境で良いシーズンを送りたい」と展望を語り、「飛距離があまり出ない分、細かい技術を磨いてきたので今回はそこを見て欲しい」と見どころもアピールする。

このほかインタビュー動画では、仲間と食事を楽しむといった、その素顔が伺える場面も。焼肉は日本の味が好きだそうで「おいしい!」と日本語を披露。「寿司、蕎麦、天ぷらが好き。全部好き!」と、キュートな笑顔で語っている。

『2017ほけんの窓口レディース』の放送日時と放送局は、以下の通り。

<予選>
5月12日(金)24時25分(RKBのみ)
5月13日(土)16時(RKB、TBS、MBS、CBC、HBC、RCC、九州各局OBS、NBC、RKK、MRT、MBC、RBC)、16時54分(RKB+九州各局)
<決勝>
5月14日(日)15時30分(全国JNN系列28局)

10月18日(月)から福岡・北九州で開催されている「世界体操」。今回は10年ぶりの日本開催、かつ史上はじめて「世界新体操」との同時開催となる。 そんな記念すべき大会で一番の注目は、男子種目別鉄棒に出場する内村航平と橋本大

ページトップへ
Twitter Facebook