1月12日に放送された『プレバト!!』(MBS/TBS系ネット、毎週木曜19:00~)の視聴率が14.2%を記録し、関東レギュラー1時間放送において最高視聴率を更新したことがわかった。

浜田雅功がMCを務める同番組は、さまざまなお題に対し芸能人が腕をふるい、才能のアリナシやランキングを競うバラエティ番組。過去に2時間の隔週放送をしていた時期もあったが、現在は1時間の毎週レギュラー放送となっている。

12日は、ゲストに広瀬アリス、遼河はるひ、北山宏光(Kis-My-Ft2)らを迎え、俳句の才能や字の美しさなどで熾烈なバトルを展開。俳人・夏井いつきや書道家・武田双葉らが、彼らの才能を次々と斬り、関東で番組史上最高視聴率を記録しただけでなく、関西でも16.0%と高視聴率を打ち出した。

また1月5日に放送された3時間スペシャルも、関東で17.0%、関西で18.7%という高視聴率をマークし、2時間レギュラー放送を含め番組ベスト視聴率に。さらに、『秘密のケンミンSHOW』や『奇跡体験!アンビリバボー』といった人気番組がひしめく同時間帯において、堂々1位の座に輝いた。

1月19日の放送では、中山優馬、松崎しげる、柳ゆり菜、山口もえ、湯山玲子らをゲストに迎え、「俳句の才能査定」で言葉の表現力を競うほか、假屋崎省吾が査定する「いけばなの才能査定ランキング」の特別編を実施。梅沢富美男と千賀健永が、假屋崎が行っている劇的手直しに挑む。放送のたびに高視聴率を記録する『プレバト!!』。次回の放送にもますます期待が高まる。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区または関西地区)

特定のジャンルのスペシャリストが登場し、独自の視点で選んだ“決定的瞬間”を紹介しながら解説して、“知のビフォーアフター”が体感できる『教えてもらう前と後』(MBS/TBS系、毎週火曜20:00~)。1月22日の放送は、放浪画家・山下清の素顔を紹介する。

ページトップへ
Twitter Facebook