故・蟹江敬三の長男で俳優の蟹江一平が、2月1日(月)放送の近未来型情報番組『白熱ライブ ビビット』(TBS系列、毎週月~金曜8:00)に出演することがわかった。

1999年に俳優デビュー、映画やドラマを中心に活動していた蟹江は、バラエティ番組への出演を機に、強烈なキャラクターが大ウケ。バラエティ番組出演のオファーが殺到し、一躍ブレイクを果たした。カラオケ番組でその美声を披露した際は、“ビビットファミリー”のヒロミが感動したこともある。

今回は、毎週月曜に放送中のコーナー「密着ビビット」が、蟹江のラジオ収録の様子や知られざるプライベートに密着する。「二世という締め付けの中で生きていたから、服装は解放されたい」という信念のもと、一年中サンダルにジャージ、ノーパンで過ごしているという蟹江は、密着早々「蟹江一平の“3Sライフ”をお届けします」と宣言。“3Sライフ”とは、Sing(歌う)、Sento(銭湯)、Shachuhaku(車中泊)といった、蟹江がこよなく愛する3つの“S”を表現した造語であり、自身の“代名詞”だという。一体“3Sライフ”とはどのような生活なのか。

さらに、ラジオ番組で共演する小倉弘子TBSアナウンサーに蟹江の印象を聞くほか、蟹江のギター弾き語りの様子を紹介。そんな中、蟹江は、父・敬三との思い出や今後の夢について明かす。

映画『名探偵コナン 紺青の拳』で声優を務めた山崎育三郎と河北麻友子が、4月24日放送の『1周回って知らない話 高嶋ちさ子ママの素顔を暴露&伝説の女性MCカレンが直撃SP』(日本テレビ系、毎週水曜19:00~)にゲスト出演。「名探偵コナン」の作者・青山剛昌先生の仕事場に潜入する。

ページトップへ
Twitter Facebook