ダウンタウンの浜田雅功がMCを務めるバラエティ番組『プレバト!!』(MBS/TBS系ネット、毎週木曜19:00~)の人気コーナー「俳句の才能査定ランキング」から生まれた書籍『超辛口先生の赤ペン俳句教室』(朝日出版社刊)が、発売部数5万部を突破したことがわかった。俳句関連書籍では、異例のベストセラーとなる。

同番組では、俳句、文章力といった“語学の才能”や、リズム感や生け花などの“芸術センス”といった人気芸能人の隠された才能をその道のプロが査定し、ランキング形式で結果を発表。人気コーナー「俳句の才能査定ランキング」では、芸能人が詠んだ作品を、俳人・夏井いつきが査定し、辛口でランキング付けしている。

同書では、ピースの又吉直樹をはじめ人気芸能人62人が詠む俳句を、夏井が一刀両断。美しい兼題写真と添削をオールカラーで完全ビジュアル化した、初心者に優しい入門書となっている。版元の朝日出版社には「初歩以前の心得を丁寧に教えてくださる」「ムリと思っていた俳句が身近に感じられた」「他の本にはないわかりやすさがある」といった反響が多く寄せられているという。今回のベストセラーについて、夏井は「これは『プレバト!!』からの俳句の種まき運動の成果です。まずは私、夏井いつきから『プレバト!!』に“才能あり!”を進呈ですね」と喜びを語っている。

また、12月10日(木)19時より放送される3時間スペシャルでは、夏井が査定を行う「俳句の才能査定ランキング」に、西村賢太、羽田圭介といった2人の芥川賞作家が参戦。さらに、泉ピン子、姿月あさと、松井玲奈、Kis-My-Ft2の千賀健永&宮田俊哉らが、「料理の盛り付け査定ランキング」「いけばなの才能査定ランキング」、新企画「ダシから作る旬和食査定ランキング」で真剣勝負を繰り広げる。

■『超辛口先生の赤ペン俳句教室』(朝日出版社)
全国の書店にて発売中
本体1300円(税別)

ロマンス小説という本のジャンルがあることをご存じでしょうか。恋愛がテーマの小説で、主に海外で出版されたものを翻訳した本のことを指します。ただ、一方では「官能シーンのある小説でしょ?」とか「恋愛に興味ない」と思われることも。そんななか、ロマンス小説を紹介するwebサイト「ロマンスヒルズ」編集長の吉咲志音さんは「ロマンス小説で描かれていることは、女性の自立です」と語ります。「#Me Too」運動が起こるなど女性の在り方が問われるまさに今、読むべきロマンス小説。いったいどんな世界なのかを吉咲さんのイン

ページトップへ
Twitter Facebook