唐沢寿明が限界集落を蘇らせた実在のスーパー公務員を演じる連続ドラマ『ナポレオンの村』(TBS系列、毎週日曜21:00)。9月13日放送の第6話では、復興の兆しを見せた限界集落が、ネット上に掲載された記事が原因で風評被害に遭ってしまう様子が描かれる。根も葉もない情報を流した犯人に疑われた、沢村一樹演じる市長のため、ムロツヨシ演じる、市長の腰巾着である公務員が“ある行動”に出る。

カウンターが"コの字"の店は、左右、斜め、人の顔が並び、上座も下座もないフラットな場。人と人が触れ合う"コの字酒場"を舞台にしたドラマ「今夜はコの字で」(毎週月曜深夜0時放送)が、BSテレ東にて放送中。今回は、第8話に登場した、"飲んべえの聖地"赤羽の老舗酒場「まるよし」へ。休日出勤を昼過ぎに終えた吉岡としのり(浅香航大)が、コの字上級者の恵子先輩(中村ゆり)に薦められ、昼酒デビューを果たした赤羽屈指の名店だ。赤羽駅の東口を出るとすぐ黄色い看板が見える。店舗の老朽化に伴い、2017年にリニューア

ページトップへ
Twitter Facebook