木村文乃主演、4月14日(火)にスタートする新ドラマ『マザー・ゲーム~彼女たちの階級~』(TBS系列、毎週火曜22:00)が、高級ジュエリーブランド・CHAUMET(ショーメ)とコラボレーション。この度、劇中でセレブママを演じる長谷川京子、貫地谷しほり、安達祐実、檀れいが総額2億円超えのジュエリーを身に着けているポスターがお披露目された。

同ドラマは、ひょんなことから名門幼稚園に息子を入園させることになった庶民派シングルマザーが、持ち前のパワフルさと快活さ、そして人情深さで、独特の世界観で生きるセレブママたちと本音で関わっていく痛快ヒューマンドラマ。年収250万円のヒロイン・蒲原希子を木村が、さまざまな問題を抱えるセレブママを、長谷川京子、貫地谷しほり、安達祐実、檀れいが演じる。

今回お披露目されたポスターは、シンプルな白シャツにジーンズというシンプルな姿で微笑む木村と、総額2億円超えの超高級ジュエリーを身に着けた長谷川、貫地谷、安達、檀の対比が印象的な1枚。CHAUMETが日本のテレビドラマとコラボレーションするのは、今回が初の試みとなる。ポスターのみならず、全話を通して数々の高級ジュエリーや時計を提供するCHAUMETは「自然体でエレガントに生きる女性のためのブランドとして、このドラマのストーリーに共感しました。CHAUMETのジュエリーが、女性の飾らない上質な幸福感に華を添えられれば」と、コラボレーションを決意した理由を明かす。

新井順子プロデューサーは「今作で徹底的にこだわったのはセレブ感の演出。登場するアイテムの総額は、第1話だけでも億単位なので、そこも見どころです」とこだわりを語る。そのほか劇中では、BMWをはじめ、衣装、劇用車、装飾にもさまざまなブランドのアイテムが登場する。

関連ワード

白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBE)が主演を務める土曜ドラマ『泣くな研修医』(テレビ朝日系、毎週土曜23:00~)の第8話が、6月12日に放送。インターネット上では、インターネット上では、あるゲストが登場し大盛り上がりとなった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook