8月18日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系、毎週水曜22:00~)では、「“後部座席に人がいる”の仕掛け人に仕掛ける“サードシートにも人がいる”が結局一番怖い説」を検証。見取り図盛山晋太郎リリー)をターゲットに検証したところ、盛山のある遺伝的体質が判明した。

名物企画「人がいるシリーズ」では、2017年に「“後部座席に人がいる”が結局一番怖い説」を検証。助手席にターゲット、後部座席に仕掛け人という企画だったが、今回はそれに加え、サードシートにも仕掛け人を置き、その存在を助手席も、後部座席のターゲットも知らないダブルドッキリスタイルで検証を実施した。

リリーが助手席、盛山が後部座席という配置で検証はスタート。スマホでかまいたちの動画に集中するリリー、そのリリーに集中する盛山という絵面が10分続いたのち、リリーが後ろを振り向くと、そこには2人の人物が。その様子におののくリリーは「何? ちゃうちゃう何?」と言い捨て車外へ飛び出す。

しばらくして、盛山も気配を感じ振り返ると、「うわー!」と後部座席反対側へ飛び跳ねた。「何で?」「えっ……どっち?」とパニックになり車から降りようとしたところに戻ってきたリリーは「何が? ずっとおったでその人」と冷静な口調でコメントした。

その後、ネタばらしをされてもまだ状況がつかめない盛山の唇は、ガタガタと震えっぱなしに。「僕、喜怒哀楽とか全部どれかドワッとなったら唇震え止まらなくなるんですよ、小っちゃい頃から……ホンマに遺伝で」と説明し、結果、震えるほど怖かったことが今回の検証で明らかとなった。

次回は8月25日に放送。クロちゃんの新企画が始動する。

福島DASH村からわずか5kmの葛尾村の田んぼで、5月末に行った21度目の田植え。それから2カ月余りで、16㎝だった稲の高さは82cmにまで生長。一見順調そうだが、気になるのは「茎がどれくらい太いか」。見てみると、茎は太く、本数も増えていた。「対策が効いたんや

ページトップへ
Twitter Facebook