民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」の特集の1つ「毎日ワクワク!日替わりコンテンツ」では、『東大王~頭のラジオ体操クイズ』と題したコンテンツが毎日配信されている。

『東大王~頭のラジオ体操クイズ』では、“IQ165の天才”鶴崎修功や、“東大医学部模試全国5位”河野ゆかりなど、『東大王』(TBS系)にレギュラー出演中の東大王たちが日替わりで登場。出題日に関する雑学や、自由研究の思い出に関するトークなどを織り交ぜつつ、1日1問、頭の体操になる難問クイズを出題する。

なお、1日目、2日目に出題されたのは、一見不規則に並んでいるように見えるひらがなの羅列に隠されたルールを見つけ、空欄にあてはまるものを当てるというもの。その難しさは、出演した東大王でも制限時間内に答えられないほどの本格的なものだ。1日目の問題のヒントは縦より横に見る? 見事クイズに正解すると、最終問題を解くカギとなるキーワードをゲット。最終問題への正解者のなかから、抽選で「東大王特製タイマー」がプレゼントされる。

「TVer」では、7月19日(月)から8月29日(日)まで「TVerフェス!SUMMER2021」が開催しており、様々な特集が組まれている。中でも特別企画として、TVer初となるオールオリジナルコンテンツの特集も2つスタート。その1つが「毎日ワクワク!日替わりコンテンツ」で『東大王~頭のラジオ体操クイズ』のほかに『美 少年!カウントダウンヒーローズ!!』などのコンテンツが配信されている。

もう1つの特集「人気番組対抗!自由研究グランプリ」では、『突然ですが占ってもいいですか?』から携帯電話下4桁で占う2021年下半期を運勢ランキングが発表されているほか、『アイ・アム・冒険少年』(TBS系)から「絶品べっこう飴作り in 無人島」や『川島・山内のマンガ沼』(読売テレビ)から「楽しく作ろう!マンガ飯SP」など、多彩な限定コンテンツが配信中。簡単に試せて面白い自由研究にチャレンジし、夏休みの思い出をつくってみては?

ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)がMCを務める『水曜日のダウンタウン』(TBS系、毎週水曜22:00〜)が、1月26日に放送。今回は「不仲芸人対抗!スピード解散選手権」と題し、不仲のコンビ4組に解散ドッキリを敢行。コンビ解散宣言までのスピードを競った。

ページトップへ
Twitter Facebook