草なぎ剛と香取慎吾が、3月4日(日)に放送された『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm、毎週日曜19:00~)の中で、お互いの性格について語った。

草なぎと香取がパーソナリティを務める同番組では、毎月のテーマに沿って、リスナーからメールを募集。今月は「自分の嫌いなところ」というテーマで、リスナーの「自分の几帳面すぎるところが嫌い」というメールからトークが展開した。

草なぎが「慎吾は几帳面だよね」と話を振ると、「僕がいろいろストックするって、あなたが言うじゃないですか」と香取。草なぎによれば、香取には物をストックするクセがあるそうで、家には石鹸などの日用品が何個も常備されているのだという。

その性格を香取自身も自覚しているようで、「なんかね、“これ”用の“これ”っていうのをいっぱい買っていたら、“これ”が壊れてしまい、新しいのにしちゃって、“これ”用のストックの“これ”がもう使えない。だけど大量にあるみたいな」と、ストックをしていたせいで無駄が出てしまったという失敗エピソードを紹介。草なぎも「あんまり(ストックを)買わないほうがいいってことだよ」とアドバイスし、「だから、1個か2個でいいですよ」と結論づけた。

その一方、草なぎ自身は几帳面な性格ではないらしく、過去に歯磨き粉を買い忘れていて、しかたなく塩で歯を磨いたことを明かした。草なぎは、歯磨き粉を買っていなかった自分に「イラッとした」そうで、「最後のチューブをこう(絞って)やるわけよ。で、もう買おうと。でも忘れるわけ。昨日最後のやつやったのに。で、塩だね、最後は」と、そのときの様子を再現。「その時はさすがにダメだな。もうちょっと几帳面にならないといけないなと思いますけどね」と反省していた。

また、香取は絵を描くときのアクリル絵の具も同じ色を大量にストックしてあるそうで、「それもストック魔なところだよね」とはっきり自覚。草なぎも「そういう性格なんですね」と納得していた。

アイドルグループ・ももいろクローバーZの冠番組『ももクロChan』。 テレ朝動画で公開している『ももクロChan』DX版の最新エピソードでは、「ぶらり高城れに」の番外編をお届けします。今回は地上波放送が休止だったためほぼ

ページトップへ
Twitter Facebook