3月1日(木)放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送、毎週木曜25:00~)に、とんねるずの石橋貴明がゲスト出演。パーソナリティの岡村隆史と共に、3月で終了する『とんねるずのみなさんのおかげです』『めちゃ×2イケてるッ!』(共にフジテレビ系)について語った。

2008年の10月以来、約10年ぶりのゲスト出演となった石橋。この日は朝5時55分に起きて、11時30分からコントを撮影していたそうで、すでにお疲れの様子。開始10分で「もう帰っていいですか?」と連呼する石橋を、岡村が必死になだめた。

そんな中、トークは2018年3月で最終回を迎える『とんねるずのみなさんのおかげです』(以下『みなおか』)と『めちゃ×2イケてるッ!』(以下『めちゃイケ』)の話題に。どちらの番組も残すところあと3回。石橋が「終わっちゃうね、そういや今月で。どうします? 終わっちゃうんですよ」と水を向けると、「31日が僕ら最終回です」と岡村。そして、「どうします~?」と2人で声を揃えた。

石橋が「『いいとも』終わり、『スマスマ』終わり、『めちゃイケ』終わり、『みなおか』終わり、どうします?」と問いかけると、岡村は「なんとかなりませんか? お笑いがやりたい」と切実な胸の内を明かす。さらに、石橋の「どうなんでしょうね、テレビに昔のような元気が残っているんでしょうか?」という疑問には、「いや、まだ、あると思います、元気あると思いますよ、今ないですけど、たぶん帰ってくると思います。必ず、絶対帰ってくると思います」と力を込めた。そして、この冬は平昌オリンピックをずっと見ていて、「もうお笑いはいらない。平昌を毎週やってくれ」と笑いを誘う石橋に対し、岡村は「貴明さんがそんなこと言うてどうするんですか」とたしなめ、「とんねるずとナイナイが番組をやる。こういうことも、またあるかもわかりませんから」と展望。「ちょっと休憩して、また、いろいろ考えましょうよ。お笑い見たいなって(視聴者も)絶対思ってきますから」と熱く語った。

この日は他にも、とんねるずのコンビ名の由来や、笑いを審査することへの思い、そして4年前の2014年3月に放送された『笑っていいとも! グランドフィナーレ』での“あの出来事”について、赤裸々に語っていた。

過去に大きな失敗をやらかした“しくじり先生”たちが、自らのしくじった経験を教えてくれる『しくじり先生 俺みたいになるな!!』。 5月20日(月)に放送された同番組には、漫才コンビ「スパローズ」の大和一孝が登壇。“借金界の

ページトップへ
Twitter Facebook