吉川愛と板垣李光人がW主演する連続ドラマ『カラフラブル』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜よる11:59〜)の第3話が4月15日に放送された。仕事熱心だが自分自身には手を抜きがちな漫画編集者・町田和子(わこ/吉川愛)と、メイクやファッションを自由に楽しむジェンダーレス男子・相馬周(めぐる/板垣李光人)のラブストーリー。さらに、今回から、周にライバル心を向けるゆうたん(永田崇人)も登場。Twitterからは、「ゆうたんの感情、痛いほど伝わる」「周君もゆうたんもまとめて抱きしめたい」という声が上が...

テレビ東京では、"幸せを運ぶ珈琲物語"を描いたコナリミサト著の名作漫画を、中村倫也主演、夏帆、磯村勇斗共演で実写化!ドラマ「珈琲いかがでしょう」は、初回放送(第1話)の「ネットもテレ東」「TVer」などでの見逃し配信の再生数が196万回を突破し、テレビ東京の番組の1週間の再生数として過去最高を記録するなど、盛り上がりをみせています!そんな本作もいよいよ最終回間近!本日5月17日の放送では「ぼっちゃん珈琲」という物語をお届けします。移動珈琲店店主・青山(中村倫也)は、かつて「ぼくのとらモン」と青山

ページトップへ
Twitter Facebook