岡田結実主演の連続ドラマ『江戸モアゼル』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜よる11:59〜)の第6話が2月11日に放送された。今回は、江戸時代からタイムスリップしてきた花魁の仙夏(岡田結実)のもとに、かつて結婚の約束をしていた武士・長兵衛(一ノ瀬颯)が現れる。「夫婦になろう」という長兵衛に対し、仙夏は困惑しながらも江戸へ帰る決意をする。Twitterでは、「長兵衛さん素敵」「土下座する長兵衛かわいい」「(でも)帰れる方法知らんのかいwww」などと長兵衛の真っすぐさを好意的に受け止める声があがっ...

ページトップへ
Twitter Facebook