埼玉県と言えば「ダサイタマ」とすぐに頭に浮かぶほど、サエないイメージが定着していた。だが2019年、映画『翔んで埼玉』の空前のヒットが状況を一変させた。まるで埼玉が自らの魅力に覚醒したかのように急浮上。また飯能市にムーミンバレーパークが誕生した一方、深谷市出身の明治の偉人・渋沢栄一が一万円札の肖像になり2021年の大河ドラマの主人公にも選ばれた。その上、2020住みたい街ランキングの中で、4位に大宮が、10位には浦和がランクイン。もはや「ダサイタマ」の名を返上しつつある。7月9日放送の「秘密のケ...

番組に寄せられた投稿メールや、VTRを見たマツコ・デラックスと有吉弘行が感じたことなどを独自の視点でトークしていく『マツコ&有吉 かりそめ天国』。 11月27日(金)の放送では、新企画「チャンカワイ ニッポンの修行!」が

ページトップへ
Twitter Facebook