自己主張の強い関西の人びとの中でも、逆に自分を前に出さないのが奈良県民。京都より古い歴史がある土地なのに、自慢をまったくしない。とくに食べものは自慢できるものが何もないと自ら言い放つ。ところが、そんな奥ゆかしい奈良県民が、我を忘れてこぞって激賞する食べものが一つだけあった。それは、だんご!え?だんごが自慢なの?そう!奈良県民がたった一つ、だんご庄のだんごだけは猛烈に自慢するのだ! 過去に「秘密のケンミンSHOW」で演歌歌手・三山ひろしが奈良で食べただんごがおいしかったとコメントしたらTwi...

名門校はなぜ、長きに渡り名門校でい続けることができるのか...。歴史や校風、卒業生のネットワークまで、名門校の知られざる姿を通してその秘密に迫。MCに登坂淳一、角谷暁子(テレビ東京アナウンサー)、解説におおたとしまさを迎え、「名門とはいったい何か?」常識を打ち破る教育現場に密着する。今回紹介する名門校は、「神奈川県立横浜翠嵐高校」。わずか20年で東大合格者数を1人から26人にし、今や名門私立校に迫る勢いだ。昭和を代表するゲーム「ゼビウス」を開発し、ゲームの神様と称される遠藤雅伸さんや、歌人の水原

ページトップへ
Twitter Facebook