アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)2月9日放送の「窓辺にたたずむ女(後編)」では、今回登場した容疑者の抱える秘密について、前編で得ることのできた情報も含め、ファンの間で推理合戦が繰り広げられた。

今回、江戸川コナンを含む少年探偵団は、メンバーの吉田歩美に連れられてケガをしたところを助けてくれたという“美人で明るくて優しい”お姉さんを見に行くことにする。しかし歩美の話とは違い、どこか愁いを帯びた彼女の雰囲気と、彼女をにらみつける3人の男女にコナンは不信感を持つ。事件性があるとみて調べ始めるが、3人の言い分は彼女自身に何か強い恨みを持っているという様子ではなかった。そのため、勘違いだったと少年探偵団の面々は帰宅するのだが、翌日、彼女は隣のマンションから落ちて絶命しているところを発見される……というストーリーの解決編。

前編放送後、容疑者の1人である立花淳之介(CV:立花慎之介)の名前がトレンド入りするほど話題になる一方、後編に向けて注目を集めたのがもう一人の容疑者、OLの今野美千代だった。男性声優の優希比呂がCVを担当していたためTwitter上では「立花さんに気を取られてたけど、あのOL、優希比呂さん……て、お、男じゃん!」「エンディング見るまで気づかなかった……すげぇ」「あのOL、キャラでも男説」「これは後編に向けたヒント?」「キャスティングが伏線になるやつでは……!」といった様々な感想や推理が飛び交った。

結果的に、OLの今野美千代は女性のふりをして他人からお金を巻き上げようとしている男性だった。今回の犯人は別にいたが、そのことを知られて殺人未遂を犯してしまうのだ。このネタバラしには「やっぱ男かwww」「この人の役だーよね! って感じ! すごい!!」「女性役演じるの上手いな~と思ってたら男性キャラでしたw」と、多数の反応があった。これを受けて本人の公式Twtterでも「皆様お察し通り実は男でしたー(笑) 面白い役柄をふって頂いた感謝と共に、皆様に少しでも楽しんで貰えたならこれほど嬉しいことはありません。」とツイート。「窓辺にたたずむ女」は、2週にわたって大盛り上がりとなった。

2月16日の放送は「北九州ミステリーツアー(小倉編)」。福岡を舞台にしたストーリーになっているようだが、毛利蘭に対していきなり「悪いけど、ちょっとだけ恋人になってくれない?」と言ってくる見知らぬ男が登場したり……!? 次回、波乱のミステリーツアー、これは見逃せない!

【文:山田 奈央】

読みテレ

人気アニメ『サザエさん』(フジテレビ系、毎週日曜18:30~)の放送50周年を記念した「サザエさんウィーク」の発表会が17日、都内で行われ、放送開始当初からフグ田サザエの声優を務めてきた加藤みどりと、24日20時から放送される20年後の磯野家を描くスペシャルドラマ『磯野家の人々~20年後のサザエさん~』でサザエ役を務める天海祐希が登壇した。

ページトップへ
Twitter Facebook