山口紗弥加が主演の連続ドラマ『ブラックスキャンダル』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59〜)の第4話が10月25日に放送された。5年前に偽りの不倫会見ですべてを失った人気女優の藤崎紗羅(松本まりか)は、整形をして当時所属していたフローライトのマネージャーに就職。矢神亜梨沙(山口)として自分を地獄に陥れた人たちに復讐をしていく。しかし、当時記事を書いた週刊星流の記者・巻田健吾(片桐仁)に整形や復讐計画がバレてしまう。巻田への復讐心に突き動かされる一方で、元婚約者の勅使河原純矢(安藤政信)とは距離が急接近。純矢にだけは自然に心を許し、キスを受け入れる様子にTwitterでは、「色気が滲み出てる!!」「切ない…」などの声があがった。

日本テレビ系で放送中の水曜ドラマ「ハケンの品格」。スーパーハケン・大前春子(篠原涼子)が、昼休みにランチに向かうのがオフィス街にある定食屋「ようじ屋」。13年前のシリーズでも行きつけだったこの店で、春子が必ず注文する定番メニューがさばの味噌煮定食だ。今回は、「

ページトップへ
Twitter Facebook