日本各地の方言の中でも格別に難解なのが津軽弁。青森県の西半分、津軽地方で使われるこの方言はあまりに独特。特にお年寄りが使うネイティブな津軽弁は外国語よりわかりにくいとさえ思えてくる。 この津軽弁、もっとも訛りが強い聖地はどこだろう。まずは県庁所在地の青森市。りんご屋さんのおばちゃんに聞いてみると「津軽弁しゃんべるよオラは。」となかなかきつい訛りがさっそく出た!「弘前生まれだから」青森市ではなく弘前市の出身だという。「そして青森に嫁っこさ来たの」と少し照れて言うのが可愛い。 つまり、青森市...

ページトップへ
Twitter Facebook