7月4日に放送された『ニノさん』(日本テレビ系、毎週日曜10:25~)では、菊池風磨Sexy Zone)のある行動がネット上で話題になった。

二宮和也の冠バラエティとなる同番組は、好きなものを極め、日々キラキラと輝いて生きているゲストに、楽しく生きるセンス(料理センス・博識センス・生活センスなど)を番組オリジナルの形で紹介していくバラエティ。西野七瀬三浦翔平がゲスト出演したほか、陣内智則、菊池、3時のヒロイン福田麻貴ゆめっちかなで)を迎えた。

同番組初出演の西野。二宮の印象について問われると「えーっと……ゲームが好き」とコメント。菊池から「それ以外出たことがない」とツッコミが飛ぶ。そんな彼女の悩みは「タコがすごく好きで、おすすめのタコ料理があれば知りたい」というもの。回答者に指名された菊池は、スタンダードに「……たこ焼きなんてどうですか?」と投げかける。「好きですね」と返されると、そのまま進行役の陣内に「お返しします」と話を振って、スタジオを笑わせた。

三浦と西野が“気になる食べ物”として選ばれたのは「並ばないと食べられない人気ラーメン」。スタジオに人気店のラーメンが登場すると、西野は、麺をすすりながら「めっちゃ美味しい。ここにタコが入っていたら……」と語って笑わせた。

ネット上では、彼女がゲスト出演したことについて「なぁちゃん安定に可愛かった」「ワイプに映るなぁちゃんの表情良いね!」の声があった。

このほか、“絶対ウソだ”という三浦のため、催眠術企画を実施。催眠術がかかりやすいゆめっちで実演したあと、三浦にも行うことに。しかし、後ろで見守っていたゆめっちが再度催眠術にかかってしまう事態に。倒れそうになったところを菊池が支えて助かった。このシーンについてネット上では「爆イケだった」「ときめきが止まらない」「ガチ恋だ」とのコメントがあった。

次回は7月11日に放送。ゲストに唐沢寿明を迎える。

2021年10月2日(土)、"コント日本一"を決める『キングオブコント2021』が行われる。決勝に進出したのは、うるとらブギーズ、蛙亭、空気階段、ザ・マミィ、ジェラードン、そいつどいつ、男性ブランコ、ニッポンの社長、ニューヨーク、マヂカルラブリーの10組。 今年の『キングオブコント』で話題になっていたのは、即席ユニットでの参加が認められたことだ。これまでの大会では、正式なコンビやトリオでの出場しか...

ページトップへ
Twitter Facebook