倫太郎(綾野剛)、海音(石原さとみ)

石原さとみ綾野剛が出演する水曜ドラマ『恋はDeepに』(日本テレビ系、毎週水曜22:00~)の第1話が4月14日に放送。インターネット上では、2人の出会いのシーンに多くの反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。

海を愛する魚オタクの海洋学者・渚海音(石原)とロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野)。巨大マリンリゾートの開発をめぐり出会った2人。海を守りたい女と、その計画に人生をかける男。住む世界がまるで違う2人が、やがて運命的な恋に落ちる。しかし、その恋はかつてないほど禁断だった!

星ヶ浜海岸に海中展望タワーが建設されることを知った海音。海に住む魚たちを守るため、どうにかできないかと考える。そんな中、彼女にテレビ出演の依頼が。当初は出演を渋るが、スポンサーに蓮田トラストの名前。海中展望タワー建設を計画している会社だ。「私、これ出なきゃ!」。

一方、蓮田トラストの御曹司である倫太郎は、父・太郎(鹿賀丈史)から海中展望タワーの陣頭指揮をとるよう指示を受ける。

いよいよテレビ出演の日。海音は、海中展望タワーを取り上げる番組の意向にそむくように、ゴミを食べてしまったウミガメの話に終始。出演者を慌てさせる。

放送終了後、蓮田トラストの関係者と話をするべく探していると、優しい顔をして水槽を眺めている男(倫太郎)に出会う。「海好きなんですね」と水槽の中にある生物の話をするも、相手は突然「困るんだよ。あんなこと生放送で言われると」という。「あまり仕事が舐めない方がいいですよ?」とその場を後にする男こそが、蓮田トラストの関係者だと知った海音は「感じ悪い!」とぶつけた。

倫太郎(綾野剛)
倫太郎(綾野剛)

翌日、倫太郎の兄・光太郎(大谷亮平)に呼び出された海音。彼から、海中展望タワーの開発プロジェクトに参加してほしいと頼まれてしまう。海音は反対の旨を伝えるが、光太郎は「素晴らしい。それでいいんですよ!」と絶賛。ぶつかりの先に素晴らしい世界が待っていると熱弁してきた。そこに倫太郎の姿が。虚を突かれた顔をする倫太郎と海音。「辞退していただいて結構です」という倫太郎に「お引き受けいたします。好き放題されても困りますから!」と返した。

魚や海目線で物事を考える海音と、営業目線で考える倫太郎たちチーム。海音は彼らに「計画を中止する以外、我々の生活を守る方法はありません」と訴える。もちろん我々とは魚たちのこと。開発チームと意見をぶつけあうが、まとまることはなかった。

海音(石原さとみ)、倫太郎(綾野剛)
海音(石原さとみ)、倫太郎(綾野剛)

そんなある日、倫太郎は星ヶ浜海岸にダイビングへ。しばらく泳いでいると、岩場に用具を引っ掛けてしまい気絶してしまう。同じ頃、海音は海岸のゴミ拾いをしていた。あることをきっかけに彼のピンチを知った海音は海の中へ……。

ネット上では2人の出会いと、謎が残る展開について「出会いがこれですか。はい。みんな恋した」「この出会いのシーンだけで3時間余裕でガン見できるわ」「人魚姫より人魚姫 世界一の人魚姫 美しすぎて涙出る」「ドラマの中で石原さとみちゃんが映る度に可愛いを更新してくる」「すっごいドキドキして思わず『どうなるの!?!?!』と親の前で言ってしまいました笑」との声があった。

次回は4月21日に放送。倫太郎と海音が急接近する。

HiHi Jetsの井上瑞稀、高橋優斗、作間龍斗がトリプル主演を務めるドラマホリック『DIVE!!』(テレビ東京系、毎週水曜24:00~)。5月5日放送の第4話では、厳しい練習の合間に和気あいあいと買い物を楽しむ3人に「超かわいい」「ほんわか」との声が上がった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook