美神アンナ(広瀬すず)

広瀬すず櫻井翔がW主演を務める『ネメシス』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の初回が4月11日に放送。インターネット上では、ポンコツ探偵と天才的な助手のユニークなやりとりに多くの反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。

“すべての事件が、最後の謎につながる”。愛すべき探偵・風真尚希(櫻井)と天才すぎる助手・美神アンナ(広瀬)が、超難解な事件を次々解決! 天才的ヒラメキを誇るが無鉄砲なアンナと、ポンコツだが人望に厚い風真が、お互いを助け合いながら、難事件に挑んでいく。

栗田一秋(江口洋介)の名前を入れた「栗田探偵事務所」から「探偵事務所ネメシス」へと変更した同事務所。栗田は一線を退きCEOに、風真が探偵として、アンナは変わらず内勤として仕事をすることになった。

そこに、依頼者である医者・上原黄以子(大島優子)がやって来る。今夜、6人の愛人がいる大富豪で“磯子のドンファン”こと澁澤火鬼壱(伊武雅刀)の、80歳を祝うパーティが行われるのだが、そのパーティを中止しないと、火鬼壱の命の保証はない……という脅迫状が届いたという。早速、風真が1人で屋敷へ向かうことに。意気揚々と「名探偵がバシッと解決して見せましょう。アハハハ」と出て行った彼を「アイツ大丈夫かな?」と心配する栗田。内勤のはずのアンナは、こっそりとついて行くことにした。

上原黄以子(大島優子)
上原黄以子(大島優子)

しかし、殺人事件は起きてしまう。豪邸の密室で死体となって発見された火鬼壱。隣には血だらけのゴルフクラブが落ちている。「密室、脅迫状、犯人はこの中にいる……」とつぶやく風真は「復讐の女神ネメシスに仕えし男、名探偵・風真尚希とは私のことです」と、ビシッと決める!?

電気をつけると、ダイイングメッセージが書いてあり、「犯人は黄以子だ」の文字……。そこに、神奈川県警捜査一課の刑事・千曲鷹弘(通称:タカ 勝地涼)、四万十勇次(通称:ユージ 中村蒼)らが到着。さらに風真を心配して栗田の姿も。

アンナは凶器がゴルフクラブではなく、近くにあった灰皿であると推理。彼女曰く、一撃で仕留めているはずなのに、大量の血が付着しているのは不自然だという。そして灰皿は以前と同じ場所にあるものの、向きだけ変わっているのがおかしい。「ですよね、風真さん?」と問う彼女に、風真は「お、おう。そうだな!」と慌てながらも同調。栗田は、探偵がいることを快く思っていなかったタカやユージに「ウチは新人助手でこのレベルだよ!」と高笑いした。

栗田一秋(江口洋介)
栗田一秋(江口洋介)

容疑者は6人の愛人と黄以子で間違いない。1人ずつ話を聞いていく中で、ダイイングメッセージが書き足されていったことが判明。風真は、容疑者を含む関係者全員を集め「真相解明の時間です」と推理を語り始めるが、ほころびが……。アンナは隠れながらフリップでカンペを、栗田も途中でコメントを入れて、彼をフォローしていく。

美神アンナ(広瀬すず)
美神アンナ(広瀬すず)

ネット上では、視聴者満足の第1話について「風真くんカンペ見てるwww ポンコツw」「謎解きが得意なアンナと説明が上手い風真の名探偵コンビが誕生した第1話だった」「テンポが良くてあっという間の1時間!」との声があった。

次回は4月18日に放送。中学生の女の子から依頼が。1週間前から音信不通の兄を探してほしいとの依頼を受ける。

フジテレビが運営する動画配信サービス・FODの週間ランキングが発表された。「FOD見逃し配信(無料)」部門と「FODプレミアム」部門では、竹野内豊が11年ぶりに月9主演を務める『イチケイのカラス』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)が1位を獲得。また、電子書籍の「マンガ」部門では、映像化も話題の『東京卍リベンジャーズ』が1位に輝いた(集計期間2021年5月2日~2021年5月8日)。

ページトップへ
Twitter Facebook