櫻井翔広瀬すずが、4月8日に放送された『THE突破ファイル』(日本テレビ系、毎週木曜19:00~)スペシャルにゲスト出演。ドラマパートで人気シリーズ「突破交番」とコラボした。

ウッチャンナンチャン内村光良がMCを務める同番組は、あらゆるジャンルで実際に起きた驚きの突破劇を取材し、再現ドラマとクイズで放送するバラエティ番組。広瀬と櫻井は、4月11日から放送スタートのドラマ『ネメシス』(毎週日曜22:30~)チームとして参加することになった。

EXIT兼近大樹ぺこぱ松陰寺太勇ハナコ岡部大が出演する「突破交番」シリーズ。今回は、街中で起こった謎の連続不審火事件に挑む。

ある日、早朝にゴミ出しをした銀行員(四千頭身都築拓紀)のゴミから出火が。火事が起こる寸前、アパートの大家が気付いたことで大惨事は免れた。この地区は3か月前から10件以上の不審火事件が相次いでいた。3人は関係者から聞き取りを行うものの、出火原因となるものはない。しかし、大家から、早朝に、グレーのダブルパーカーを着たなで肩の怪しい人物を見かけたとの情報を得ることができた。

周辺で聞き込みをしていると、探偵事務所をリニューアルし、近所に挨拶周りをしているという風真尚希(櫻井)の名前が挙がる。3人で探偵事務所を訪れると、出迎えた風真に岡部は「確かに思った以上のなで肩だな……」とつぶやく。そこには、助手の美神アンナ(広瀬)もいた。

アリバイを確認すると「俺、疑われてんの?」と驚く風真。事務所にはグレーのダブルパーカーもあったため追及すると、朝にパーカーを着てジョギングしたことを認めた。確保されそうになる風真に「逮捕されちゃうんですか?」と面白がるアンナ。彼は「放火をする動機がない!」と言うが、アンナは「ムシャクシャしてやった!」と煽る。結果的に疑いは晴れたが「犯人はどんな方法で火をつけたんでしょうね」と首を傾げた。

後日、また不審火が起きたとの情報が。男性(EXIT・りんたろー。)の家にあった室内のタンスから発火したという。風真を再び問い詰めていると、連続放火魔が逮捕されたとの一報が。しかし、アパートとタンスの放火事件は否認。アリバイも確認済みだという。アンナはあることをきっかけに「この不審火の謎、解けちゃったかもしれません」とポツリ。彼女のフォローもあって風真は「真相解明の時間です」と推理を語り出す……。

スタジオでは、松陰寺が撮影の裏話を語る一幕もあった。「櫻井さんってスターだなって思ったのが、ドラマの撮影をしながら『突破』の撮影なので、『突破』の台本を見る暇もないんですよ。(櫻井が)撮る前にパッと台本を見て、目を閉じて10秒くらいウロチョロして『はいOKです』って言ったあと、一発で決めていました」と明かし、出演者を驚かせていた。

ネット上では、過去、櫻井がバラエティ番組で、ダブルパーカー&なで肩をイジられたことがあり、それを思い出した人が多数。「なで肩にダブルパーカーw(櫻井を)ゴリゴリにイジりにきてるやんけw」「愛がありすぎるいじりに感動している」といった声や、本編について「風真尚輝がカッコ良すぎる件について」「ほんの10秒程で台本覚える翔くん……さすがです」とのコメントがあった。

次回は4月22日に放送。

民放各局が制作した番組を中心に、常時約400コンテンツをすべて無料で配信している民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、TVer初となるオールオリジナルコンテンツで夏休み企画「TVerフェス!SUMMER2021」(7月19日~8月29日)を開催。このほど、その目玉企画「人気番組対抗!自由研究グランプリ」の受賞作品が決定した。

ページトップへ
Twitter Facebook