竹内涼真が主演を務める日本テレビ×Huluの共同製作ドラマ『君と世界が終わる日に Season1』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)。2月21日放送の第6話では、竹内演じる響と中条あやみ演じる来美が暗闇のなかで繰り広げる緊迫のシーンに、視聴者から「ドキドキが凄かった」「心にドーンと伝わってくる」と感動の声が上がった(以下、ネタバレが含まれます)。

中川大志が主演を務める『ボクの殺意が恋をした』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜22:30〜)の第4話が、7月25日に放送。ネット上では、男虎柊(中川)と鳴宮美月(新木優子)の距離が縮まるキスシーンが大きな話題となった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook