竹内涼真が主演を務める日本テレビ×Huluの共同製作ドラマ『君と世界が終わる日に Season1』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)。2月14日放送の第5話では、放浪グループを襲ったある“脅威”に対して立ち向かう主人公・響(竹内)の鬼気迫る姿に「今までにないような本気な目つき」「人間じゃないものに変わってしまった感」と驚きの声が上がった(以下、ネタバレが含まれます)。

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」で配信されている番組を、編集部が厳選しておすすめする「編集部が選ぶ!今週のおすすめコンテンツ」。今週は、フジテレビで放送中の令和版と、1991年に放送された平成版の『東京ラブストーリー』を紹介していく。

ページトップへ
Twitter Facebook