中条あやみが、1月25日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系、毎週月曜22:00~)に出演。インターネット上では、彼女の父親に注目が集まった。

大阪出身の中条の家族が紹介されることに。イギリス人の父親は、厳つい風貌なのだが、彼女曰く「自由人で陽気」だという。夏は、海外のリゾート地のように上半身裸で自転車を漕ぐことがあり「その自転車が車より速いって有名でした」と明かして、スタジオを笑わせた。

思春期には父親と喧嘩することも。英語で話しかけてくるため、娘にも英語で返してほしいようだが「何で英語しゃべらなアカンのよ!」と返したり、一緒に洗濯物を洗ってほしくないという時期もあったと回顧した。そんな父と喧嘩すると「ぐっすり寝て、いい夢見て、また明日会おうね。愛しているよ」と英語で言い合い、仲直りするのが通例。家族にとって魔法の言葉だという。

また父親として、中条の異性関係も気になるようで、中条家にて男女混ざってホームパーティをしていると、仕事から帰ってきた父が激怒。放送禁止用語をぶつけ男友だちを追い返したという。そのことを中条が怒ると「シャワー浴びてくる」と落ち込んだとのこと。もし、中条が結婚した場合どうなるのか、不安なため「結婚式はリモートで」とこぼして笑わせた。

一方、母親は“バリバリの大阪のオバちゃん”。中条家のラスボスで、父親の立場は「下の下の下」と中条。姉が反抗期だったときも、母親は「あんたがいくら大きくなっても絶対に負けへんからな!」とやり返す。厳つい父親でも、母との喧嘩となると、論破され「シャワー浴びてくる」と落ち込んでいると笑わせた。

このほか、父親から護身術を教わり、公園で空手のスパルタ特訓を受けたり、まさかの誕生日プレゼントを渡されたりしたことを述懐していた。

ネット上では、中条の家族についてはもちろん、父親が大切にしているものとして中条の幼少期の写真が公開。しゃべくりメンバーが「カワイイ!」「そりゃお父さんの宝物だ」とコメントしたことから「中条あやみ、子供の頃からレベチすぎんだろ」「エピソードが面白いし、パパにしっかり育てられた感じがして何もかも勝てる気がしない」「あやみちゃんの家族のクセが強いww」との声があった。

次回は2月1日に放送。アンタッチャブルがゲスト出演する。

5月6日(木)の『徹子の部屋』に、常盤貴子が登場する。 毎回趣向を凝らした和装で出演している常盤。今回も美しくも個性的な着こなしで登場し、着物談義に花を咲かせる。 12年前に俳優・演出家の長塚圭史と結婚。 はじめて夫演出

ページトップへ
Twitter Facebook