1月24日の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系、毎週日曜19:58~)では、出川哲朗「男の挑戦シリーズ」が放送され、過去の放送で手にしたマシュマロキャッチの“最速”“最長” 世界記録に加え、 “高さ100m”のリベンジに挑んだ。

長野県佐久市にある真空ポンプ世界シェア第2位の樫山工業の協力があると聞いて、渋り顔だった出川も可能性を感じたところに、出川ガールズに内緒で、新人が加わることを知らされると「それの方が問題! ただでさえ、3人でひと悶着あるのに……」とマシュマロキャッチの成功より出川ガールズの反応に気を揉んだ。

ロケが始まり、新人の話をされた出川ガールズ3人は「裏切り者」「ふざけるな」と大騒ぎ。しかもコロナ前にオーディションをしていたという事実に悲鳴を上げる河北麻友子。「フレッシュな風を」と食い下がるスタッフに「その言い方……腐ったみかんみたいじゃない!」という出川のフォローは火に油。気まずい空気の中「フレッシュなみかんでやらせていただきます♪」と新人“箭内夢菜”が空気を読まない意気込みと共に登場し、もはや3人の開いた口は塞がらない。

急遽、出川と出川ガールズは箭内を面接することに。箭内は、「初の海外旅行に行ってみたいです!」と参加動機を語るが「僕らの仕事は思い出の旅行づくりじゃないんだよ!」と出川に一喝される。しかし、平均台の上で側転をしてみせ、身体能力の高さをアピールした。最後に憧れてる出川ガールを尋ねられ「もちろん河北さんです!」と答えると河北は誰の意見も聞かずに即採用を言い渡した。

今回は、真空ポンプで上空100mに打ち上げたマシュマロを口でキャッチするという方法で挑むのだが、ポンプで打ち上げて落ちてくるマシュマロは「ゴムパッチンより痛い」という話に一同は恐れおののく。ところが、それ以前に“落ちてくるマシュマロが見えない”という事態に愕然とする出川たち。くじけそうな出川だったが「私がお供します!」と前向きな箭内に「かわい~」とやる気を復活させた。

それから4日間、はじめは成功の予感すら感じられず落ち込んでいたが、試行錯誤の上、マシュマロが顔に当たるくらいの感覚をつかんだ2人。お互い励ましあううちに、箭内の愛称も福島訛りの“~っぺ”にちなんで“夢っぺ”に決まった。

残念ながら、成功ならずで幕を閉じることになった今回。悔しさで涙を流す箭内に樫山工業の人も思わずもらい泣き。この気持ちをバネに出川とともにリベンジを誓う箭内はまさにスタッフの意図していた“フレッシュな風”となった。

インターネット上では「イッテQのメンバーになった、箭内夢菜さん好感しかない」「夢っぺにもらい泣きしちゃったよ」「福島のフレッシュなみかんちゃん。どうかそのままでいて欲しい」と“新人出川ガール”箭内を歓迎するコメントで溢れていた。

次回1月31日のの放送では、1年半ぶりに木村佳乃が帰ってくる。

インスタグラムで、4月から活動拠点をアメリカに移すと発表した渡辺直美が、3月6日に放送された櫻井翔が局長を務める『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系、毎週土曜21:00~)に出演。「ステイホームで楽しめるリップシンクライブ」を披露し、インターネット上では、磨きのかかった彼女のパフォーマンスに対し、絶賛する声が多数あがっていた。

ページトップへ
Twitter Facebook