梅澤美波(乃木坂46)が、1月14日に放送された『THE突破ファイル』(日本テレビ系、毎週木曜19:00〜)の再現ドラマVTRに出演。ハンドル操作を誤って崖から200m下に転落し、3日間にわたって遭難した男性と“運命の出会い”をするヒロインとして登場。そのまぶしさにインターネット上では「梅ちゃんどのシーンの一瞬一瞬も可愛すぎて緊急事態」との声があがった。

4月や10月になるとテレビは新番組が始まる。そうなるとその視聴率を受けて「あの番組、大コケ!」「爆死!」なんてネット記事が踊る。事実そうなんだから仕方ない面はあるのだが、それって本人にとってどれほどショックなのか、ちょっと考えてみました。 まず、本人って誰よ? という問題があります。看板を背負っているタレント? ドラマなら主演俳優? スタッフも本人なのか? 視聴者でめちゃめちゃ愛してくださる人にも当人意識はあったりするのでは?? 自分の応援が足りないからこんな結果になっちゃったんじゃないか...

ページトップへ
Twitter Facebook