劇団ひとり、日本テレビの水卜麻美アナらがレギュラー出演する『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系、毎週火曜22:00~)が、9月8日に放送。スペシャルゲストに人気YouTuberのゆんが出演し、成功の裏にあった壮絶な借金体験を語った。

お金がなくても強く、たくましく、幸せに生活している女の子、何かひとつをガマンすれば激安の家賃で暮らせるワケあり物件、お金がなくても幸せに暮らせる生活情報などを紹介していく同番組。MCはDAIGOと水卜アナが務め、ボンビーファミリーからは森泉植松晃士が出演した。

スペシャルゲストのゆんは、動画再生数10億回以上の超人気YouTuber。かつては名古屋でご当地アイドルとして活躍していたが、経営者だった父が会社の借金を残したまま他界。手続きの遅れと法律知識の乏しさから相続放棄に失敗し、21歳にして800万円もの借金を背負うこととなってしまった。

父の会社は人材派遣業を営んでいたが、取引先はゼロに。営業先でも鼻であしらわれ、まともに取り合ってもらえない日々が続く。会社の営業が終わるとその足で焼き鳥屋のアルバイトに向かい、家計を支えていたという。そんな彼女の運命を大きく変えた「あるもの」とは……?

インターネット上では「ゆんちゃんがどれだけ努力して、頑張って今を生きてるか 凄く考えさせられます……」「このシンデレラストーリーは頑張り屋なゆんちゃんだからできたんだと思うし、だからみんな応援したくなっちゃうんだよね」という声が寄せられた。

今週は「上京ガールスペシャル」と題し、羽田空港への就職を機に上京した山口県出身のはるかさんと歌手デビューを機に上京した北海道出身のゆずきさんの2人が「ボンビーガール」として登場。9月12日(土)に放送される大型音楽特番『THE MUSIC DAY』への出演が決まったゆずきさんに対するゆんのコメントにネット上では、「過去の事があるからこそ、説得力ある」「すごい心に響いた……」「ただただ尊敬しかない」と、感動の声が相次いだ。

次回は、9月22日21時から2時間スペシャルが放送される。現役アイドルのボンビー生活に密着する。

ページトップへ
Twitter Facebook