横浜と近藤がトークに花を咲かせる

加藤浩次近藤春菜ハリセンボン)、水卜麻美アナウンサーがMCを務める朝の情報バラエティ『スッキリ』(日本テレビ系、毎週月~金曜8:00~)では、8月10日の週にMCの3人とゲストによるロケ企画を放送。12日(水)は水卜アナとあいみょん、13日(木)は近藤と横浜流星、14日(金)は加藤とサカナクション山口一郎がトークを繰り広げる。

今年は、「豪華!夏休みスペシャルウィーク」と題してMCの3人によるロケ企画を実施。初日となる12日は、人気アーティストのあいみょんが登場する。都内近郊はもちろん、地方のライブ会場にまで足を運ぶほど“大のあいみょんファン”だという水卜アナが、あいみょんの思い出のライブハウスで単独インタビューを行う。

13日は、昨年の夏に行われた「近藤春菜×横浜流星 街ぶら探検 ~蔵前~」で仲良くなった近藤と俳優の横浜が、より仲を深めるために「春菜の部屋」でお家デートの雰囲気を満喫する。

8月12日にスタートする浜辺美波とW主演を務めるドラマ『私たちはどうかしている』(日本テレビ系、毎週水曜22:00~)で、老舗和菓子店の跡取り息子役を演じる横浜のために、近藤が今人気の和菓子でおもてなし。絶品の和菓子を楽しみながら、横浜の芸能界の交友関係やステイホーム期間中にハマったことなど、横浜のプライベートを深堀りしていく。

さらに、SNSにかわいいお菓子作り動画をアップし、ギャップがすごいと話題の最恐女子プロレスラー・世志琥(よしこ)が先生となり、罰ゲームを賭けた「デコ白玉デスマッチ」を実施。近藤と横浜が、ステイホーム期間中に流行った「デコ白玉」作りに挑戦する。

そして、最終日となる14日は、人気バンド・サカナクションのフロントマンである山口が登場。同じ北海道小樽市出身の加藤とトークを繰り広げるほか、ライブ制作の裏側に密着する。

ダンサ―・振付師の辻本知彦が、9月20日に放送された『情熱大陸』(MBS/TBS系、毎週日曜23:00~)に出演。STU48など名だたるアーティストの振付を担当する彼の仕事への姿勢に、インターネット上では「ダンスって技術だけじゃなくやはり心が大切なんだなぁ」などと感嘆の声が見られた。

ページトップへ
Twitter Facebook