オンラインイベントに出席した賀来賢人、伊藤健太郎、清野菜名、橋本環奈

7月17日(金)公開の映画『今日から俺は!!劇場版』の公開直前オンラインイベントが12日、開催され、賀来賢人伊藤健太郎清野菜名橋本環奈が役衣装で出席。映画の見どころなどを語った。

本作は2018年に日本テレビ系で放送されたドラマ『今日から俺は!!』の劇場版。西森博之による同名ツッパリ漫画を原作に、「どんな手を使っても勝てばいい」が信条の卑怯者だけど、実は仲間思いのツッパリ三橋貴志(賀来)と、三橋の相棒であり「曲がったやつには絶対負けない」が信条のツンツン頭のツッパリ伊藤真司(伊藤)、三橋といい仲なのに素直になれない武道家の一人娘・赤坂理子(清野)、伊藤の恋人でスケバンの早川京子(橋本)らの活躍を描く。

賀来は劇場版について「ドラマ版の良さはそのままに、でも、ちょっとキャストとスタッフが劇場版ということでテンションが上がったので、よりパワーアップしたものを見せられると思います。新キャストもすごかった。福田雄一監督も今回、僕に何も言わなくて、自分を信頼してくれている感じがした」とコメントした。

伊藤によると福田監督のアクションシーンへのこだわりや情熱がドラマ版と全然違っていたとのこと。「見たことのないクレーンにつけたカメラを持ってきたり、劇場版ということでパワーアップしていた」とアピール。続けて福田監督について「あの方はドラマ版の時はアクションシーンでだいたい寝ていたんです。アクションの専門の方に任せてしまっていて、寝てるか食べログ見てるか……。それがちゃんと起きてモニターをチェックしていた」と裏話を明かして、笑わせた。

橋本も見どころはやはりアクションだといい、「女性キャストが少ないんですけど、男性陣があれだけ派手なアクションを見せている中、女性のアクションシーンもあって、見どころ」と述べ、清野も「アクションシーンはかなりドラマからスケールアップしたと思います。(要求される)アクションがドラマより難しかった」と続いた。清野はまた、「こういう漫画の主人公はだいたい目がキラキラしている。わたしもそういうのを意識して頑張りました」と撮影中は上目遣いを増やすなど、目のキラキラ感を出すため奮闘したとのこと。

イベント後半では、事前にTwitterで募集した『今日俺』メンバーへの質問に4人が生回答するコーナーも。「この中で一番男気があるのは?」の質問が飛ぶと、伊藤や清野は賀来を指差し。伊藤はその理由について、「撮影中、いっぱいご飯を食べさせてくれたから」と話すと、清野も「わたしも。お肉をたくさん食べさせてくれました」と、座長としての賀来の気遣いを紹介した。

橋本が「運転もしてくれた」と持ち上げると、賀来は思わず照れ笑い。「長男感ですよ。(ご飯代は)一番年上の人が出すっていう」と説明。同時に「貯金がすっからかんになりました」とため息も。その賀来は橋本を指名。「時々すごくかっこいい時ある。地に足ついている感じがする」とその理由を明かして橋本を照れさせていた。

ページトップへ
Twitter Facebook